1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

息子の下痢

 二学期に入ってから三回目の下痢。どうも神経性のものらしい。前の二回のは原因究明できたのだが、今日のはわからないらしい。ほんとうかなぁ……。今日のは学校で発症したので「学校に行くのがいや」ではないみたいだけど。下痢ってのは物理的に動けなくなるから困るよね。あんまり頻発するようだと医者に行こう。

投稿者 may : 23:23 | トラックバック

2004年09月11日

耳の役割分担

 Arteさんの日記からのリンクで見たYahoo Newsの記事を読んで、頭から信じたくはないのだけど、もしかしてと思ったこと。
 わたしのPCは南向きに置いてあるのだが、テレビやオーディオ類は西側の壁においてある。つまり、わたしはPC前に座っている間右耳だけでテレビやオーディオを聞いていることになる。で、以前から不思議だったのが、テレビでニュースやドラマを聞いているぶんにはさほど不快感がないのに、オーディオで音楽を聴こうとするとめちゃくちゃ気持ちがわるいことだった。ひょとしたらこの右耳と左耳の役割分担のせいなのかもしれないなぁ。 うーん。でも、反対向いてためしてみないとわからないな。

 こうさぎの投稿は短いけどそれなりに意味が通じるようになった?

投稿者 may : 14:00 | トラックバック

2004年09月08日

今日からパートの書店員(見習い)

 初出勤♪ 敷地がやや坂になっているので、テナント従業員用出入口は店の2階になる。それを把握していなくて、いきなり迷った(^ ^; 何度も入口を出たり入っている不審者に見えたかもしれないよ。入店時と退出時に警備員室にある用紙に時刻を記入することになっている。朝、何番目の用紙に記入したのか覚えていなくて、退出時に迷っていたら警備員さんが「いつごろ入店しましたか?」と聞いてくれた。「朝」と答えたら「今帰る人はみんな朝入店してますね」と笑われた(-_-)。しゃれのわかる警備員さんでよかったかもしれない。
 今日は、講習ビデオを見たり、テナントとして入っているショッピングセンターの設備を案内してもらったり、社の基本方針を教えてもらったり、基本的な作業を教えてもらったり。
 明日は閉店時の作業を教わります。

投稿者 may : 16:45 | トラックバック

2004年09月05日

また写真撮るの忘れた

 かなり揺れましたね。ここで震度3ぐらだったそうですが、横揺れが長くてちょっと怖かったです。ちょうど夕飯を食べようとしていたときで、一瞬何が起きているのかわかんなかった(^ ^; 和歌山や奈良は揺れも大きかったみたいだけど、被害がなければいいのですが。

 で、夕飯はフィッシュヘッドカレーでした。ジャカルタに住んでいた頃、健康診断でシンガポールに行くたびに食べていたのですが、なんとかレシピが欲しいと思っていたところ、シンガポール航空の機内販売の料理本に載っていることを発見。さっそく購入して作り始めました。とはいえ、手に入らない香辛料もあるので、かなり手抜きです。今日はぜったいに写真に撮るぞと作っている時は思っていたのに、いざ出来上がって食卓に乗せたら、写真のことなんかすっかり忘れて各自の皿に取り分けていたのでした。先日の牛すね肉のシチューも写真撮るのを忘れたので今日はぜったいに! と思っていたのに……

 その料理本というのは、当時シンガポール航空が運行していた世界の各都市の代表料理のレシピが載っていてなかなかおもしろいのです。バンコクがグリーンカレーとトム・ヤム・クン、台北が牡蠣のオムレツ、ロス・アンジェルスがサーロインステーキ、ロンドンがローストビーフ、ジャカルタはサテ、カルカッタはタンドリー・フィッシュ、などなど。さて、日本の各都市はというと、名古屋:すきやき、大阪:マナガツオの照り焼き、東京:天ぷら、福岡:水炊き。なるほどな、と思います。アジアの料理がたくさん載っていて作りたいとは思うのですが、材料が手に入りにくいのが難点です。それと量が多いです。ステーキなんて材料2キロです。いったい何人分なんでしょう(^ ^;

投稿者 may : 20:14 | トラックバック

2004年09月04日

パートにでることにした

 勤務先はもより書店。今日は履歴書を持っていって社長と面接、簡単なテストをしただけで、来週から本格的に研修みたいなのがはじまるらしい。時給が近所のスーパーなどより安いのだけど、時間の自由がかなりきくらしいのが魅力だったのだ。あ、そういうえば社長に「なにか訊きたいことは?」といわれて時給のこと確認するのを忘れた(^ ^;。あらかじめ、その書店に勤めている近所の友人から情報を仕入れていたのでうっかりしていた。社長は変に思っただろうか。

投稿者 may : 21:19 | トラックバック

2004年09月02日

台風の爪痕

 といっても、大きな被害のあった地域に比べればなんてことないのですが、ここに住むようになって10年あまりではじめてのことだったので記録しておきます。
 街路樹が一本根本からなくなっていました。昨日の朝にはまだあったのですが、そのままだと危ない状態になっていたのでしょう。ずっとあったものがなくなると寂しいものですね。
 近くの住宅地への案内の看板が倒れていました。だいたい3×5メートルぐらいの大きなもので、3本の鉄製の柱で支えられていたのですが、柱の根本が見事に折れていました。マンションに植えてある木々の枝もかなり折れたようです。夜中にばたん、とかがたんという音がひっきりなしに聞こえていたのは、枝が折れて飛んでいってなにかにあたった音だったのでしょうか。

投稿者 may : 13:32 | トラックバック

2004年08月31日

すね肉のその後とか

 すね肉は翌日煮込みました。圧力鍋を持っていないので、普通のシチュー鍋でことことと、ときどき火からおろしながら半日かけて煮込んだら柔らかくなって、しかもお肉の味はしっかりと残っていてとてもおいしくできあがりました。また見かけたら買おうっと。テールとかもでないかなぁ……。タンの塊とか、無理か……。

 で、昨日というか30日は普通に歩いていて捻挫(-_-)。携帯で息子を呼び出して迎えにきてもらい、肩を借りて帰りました。息子が家にいてよかったよ。昨日一日ほとんど動かずに過ごしたのがよかったのか、今日は家の中を動くぐらいなら平気。買物だけは息子に行ってもらいました。

 昨日は動けなかったこともあり、のんびりと過ごしていたのですが、NHKのハイビジョンで土曜日に開催された大曲の花火競技会の模様が放送されていました。古典花火と創作花火の両方が順番に打ち上げられるのですが、創作花火って別に音は必要ないように思いました。一人だけ音楽なしで打ち上げていたのですが、そのほうが変なところに気をそらされることなくてよかったです。大会主催のプログラムはプロの人が演出しているだけあって、音楽と花火のタイミングがぴったりあっていて観客からもおおきなどよめきがあがっていたのですが、競技の創作花火のはたんにBGMが流れているという感じでもひとつでした。映像に関してひとつ不満だったのが、一つの創作花火のプログラムに対して必ず一回は花火のアップがあったこと。アップになっている間は全体像が見えなくて残念でした。一発ずつあがるのではなく、常に複数の花火があがって、構図やタイミングを見たいと思っているのにそれが途切れてしまうのは花火師さんも不本意なのではないかな。日本全国で花火大会がどれくらいあるのか知らないですが、この大曲の花火競技会は一度見に行きたいものの一つです。

 今日で夏休みが終り、明日から学校。明後日から弁当づくりが始まります。一ヵ月以上も作ってないと、何入れていいのか分かんない状態です(^ ^;。

投稿者 may : 23:58 | トラックバック

2004年08月28日

初体験ふたつ

 先月、もよりスーパーのとなりにJAの直売店の2号店ができた。当然、ご当地の牛肉も売っている。通常置いてあるのはロースとかバラとかの普通のお肉だけでなのだが、たまーに、「神出鬼没の限定品」と銘打って珍しい部位を並べてくれる。今日はなんと「牛すね肉」発見! 100グラム198円とお買い得だしこれまで調理したことないけど購入した。
 グーグル検索してでてきたなかからおいしそうなのを選んでここのを参考にすることにした。なので今は袋に入って冷蔵庫の中で寝てます<すね肉。できあがりが楽しみ。
 ふたつめの初体験は、なんと梅干し。いきつけの八百屋でめちゃくちゃおいしそうな梅をみつけて、塩漬けしていたのだ。土用干しするタイミングを逃していてようやく干した(遅すぎ!)。今日から本漬けいきます。昨日試しに囓ってみたら、めちゃくちゃしょっぱいけどおいしかったよ。

投稿者 may : 16:25 | トラックバック

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages